ICE GRILL$ RECORDS

Broadside

Back to Artist List
Home Town
Richmond, VA
Member
Ollie Baxxter - Vocals
Jade Estrella - Guitar
Niles Gibbs - Guitar
Josh Glupker - Bass
Andrew Dunton - Drums

Biography

アメリカ、ヴァージニア州リッチモンド出身。2008年にロサンゼルスの練習スタジオにてJade EstrellaとAndrew Duntonが出会うと、それぞれの前身バンドが解散後にツアーを行うために国を越えてリッチモンドに渡る。ベーシストのJosh Glupkerはちょうど自身のバンドから脱退し、共通の友人を介して彼らに出会うことになる。メンバーは全国から50以上のシンガーをオーディションした後、ヴァージニア・ビーチに住んでいたBryant Austinをヴォーカルに迎え入れる。2010年8月にJason Sower (RACE THE SUN) と共にスタジオに入り、2曲のデモをレコーディング。バンドは地元リッチモンドでRACE THE SUNのリユニオン・ショーにてデビュー・ライブを行う。その後、2週間に及ぶツアーを行い、THE ATARIS、A LOSS FOR WORDS、SUCH GOLD、I CALL FIVES、HANDGUNSらのツアーをサポートを行い、南部ツアーを大成功に収めた。同年12月にスタジオに戻り、新作をレコーディング。2011年にMAJOR LEAGUE、STATE CHAMPS、STILL RINGS TRUEら同世代のバンドとツアーを行いながら、同年6月に5曲入りEP「Far From Home」をリリース。Vans Warped Tourや地元のモールやレコード・ストアでプロモーションを行う。2012年1月に新たに5曲をレコーディングし、アートワークも新たにICE GRILL$より10曲入り1stアルバムとして、「Far From Home」をリリース。HIT THE LIGHTSやALL TIME LOWを彷彿とさせるキャッチーで爽快なエモ/ポップ・パンク・サウンドで日本国内でも人気を獲得。本国ではTITLE FIGHT、TURNOVER、CITY LIGHTS、MISSER、DIAMOND YOUTH、YOUNG STATUESらと共演。その後もヘッドラインでツアーを行うなど精力的に活動するもヴォーカリストBryant Austinが脱退。新たにヴォーカルにOllie Baxxter、ギターにNiles Gregoryが加入。2015年にVictory Recordsより、2ndアルバム「Old Bones」をリリース。プロデューサーにKyle Black (NEW FOUND GLORY, PARAMORE, CHUNK! NO, CAPTAIN CHUNK!)を起用し、過去のサウンドよりもアグレッシブで厚みが増し、彼ららしいダンサブルなメロディーとシンガロングパートもおさえたエネルギッシュでパワフルな新生BROADSIDEのサウンドを確立。同作リリース後はHANDGUNSやROAMらとツアーを行い、2016年のVans Warped Tourに出演している。2017年に3rdアルバム「Paradise」をリリース。

Recommended If You Like
HIT THE LIGHTS, ALL TIME LOW, NEW FOUND GLORY, STATE CHAMPS

Releases