ICE GRILL$ RECORDS

Drug Church

Back to Artist List
Home Town
Albany, NY
Member
Patrick Kindlon - Vocals
Nick Cogan - Guitar
Cory Galusha - Guitar
Pat Wynne - Bass
Chris Villeneuve - Drums

Biography

アメリカ、ニューヨーク州オールバニ出身でEND OF A YEAR / SELF DEFENSE FAMILYのPatrick Kindlonを中心に結成され、現在はニューヨークとロサンゼルスを拠点に活動するハードコア・パンク・バンド。2011年にニュージャージーのハードコア・レーベルRide The Fury Recordsより3曲入りデモをカセット・テープで発表後、No Sleep Recordsより4曲入り7"をリリース。2013年にTouché AmoréのJeremy Bolm主宰のSecret Voiceより、2曲入り7"「Party at Dead Man's" B/W Selling Drugs From Your Mom's Condo」、No Sleep Recordsより1stアルバム「Paul Walker」をリリース。2015年には5曲入り12"EP「Swell」と2ndアルバム「Hit Your Head」をリリースし、TITLE FIGHT、Touché Amoré、THE STORY SO FAR、TURNSTILE、EVERY TIME I DIEらとツアーを行なう。その後、Pure Noise Recordsと契約し、2018年に3rdアルバム「Cheers」、2021年に「Tawny」12"EPをリリースし、2022年3月にPure Noise RecordsとICE GRILL$より4thアルバム「Hygiene」をリリースする。DRUG CHURCHは主にBLACK FLAGのようなハードコア・パンクの影響とポスト・パンクのスタイルに加えて、PIXIESらに代表される90年代のオルタナティブ・ロックやグランジのメロディシズムをブレンドしたサウンドはQUICKSAND、SEAWEED、FUGAZI、JAWBREAKERらを思い起こさせ、初期から一貫して攻撃的なハードコアのエネルギーとその巧みで遊び心のあるギターリフ、重量感のあるサウンドを鳴らし、ダイナミックでありながらも繊細でメロディックな要素を含んだ唯一無二の存在感を放っている。ギタリストのNick CoganはREGIONAL JUSTICE CENTERやMODERN COLORのメンバーと共にハードコア・パンク・バンドMILITARIE GUNでもプレイし、同じくNickとドラマーのChris VilleneuveはSTATE CHAMPSとTHE STORY SO FARのメンバーと新バンドPILE OF LOVEを結成している。

Recommended If You Like
QUICKSAND, SEAWEED, JAWBREAKER, PIXIES

Video

Releases