ICE GRILL$ RECORDS

Seasons Change – Japan Tour canceled / Forever Came Calling supporting Major League Final Japan Tour next month

MLFCCWEB
6/23より予定してましたMAJOR LEAGUE FINAL JAPAN TOURに帯同予定だったSEASONS CHANGEのシンガーAnthony Roblesの脱退に伴い、ジャパンツアーもキャンセルする事が決定しました。Anthonyは家庭の事情でバンドを離れることになり、最後に本ツアーの参加を熱望してましたが彼自身のVISAに問題が生じ、現時点での渡航が不可能となりました。他のメンバーとサポートヴォーカルを迎えての来日も検討しましたが彼ら自身も再度バンドを立て直す時間が必要であるのと不完全な状態でのツアーは不適当だと判断し、残念ながらこのような決断になりました。

また本ツアーのメインとなるMAJOR LEAGUE最後のツアーを成功させるべく、ICE GRILL$側でもSEASONS CHANGEの代役となるゲストバンドを検討しこの度Pure Noise Records所属のFOREVER CAME CALLINGの来日が急遽決定しました!ツアー開催まで一ヶ月ほどしかない中、急なオファーでも快く受けてくれたメンバーには本当に感謝しかないですし、以前よりバンド自身もジャパンツアーを強く望んでくれてました。MAJOR LEAGUEにとってもキャリア初のツアーと先日行なわれた本国での最後のツアーはFOREVER CAME CALLINGとだったということもあり、このような形ではありますがツアーを実現出来たのを光栄に思いつつもMAJOR LEAGUEにとっても最後のジャパンツアーを最高の形で締めくることが出来たらと思います。また、6/26にNERDSにて行なわれるIN-STORE SHOWにもFOREVER CAME CALLINGが出演します。

また、今回はMAJOR LEAGUEのヘッドラインツアーのため、ゲストバンドのSEASONS CHANGEの来日キャンセルに伴う払い戻しは行ないません。彼らのジャパンツアーを楽しみにしていた方には大変申し訳ございませんが何卒ご理解いただければ幸いです。また、FOREVER CAME CALLING出演に伴う、チケット代やオープン/スタート時間、国内の出演バンドに変更はございませんのでお手持ちのチケットはそのまま有効となります。

13198533_1166632860027194_1618875115731585850_o
FOREVER CAME CALLING
2006年にカリフォルニア州トウェンティナイン・パームズに結成後、2010年に「HopE​.​P​.​assion」をリリース。THE STORY SO FARやSTATE CHAMPSが所属するPure Noise Recordsと契約後、2011年にHANDGUNSとのスプリットをリリース。2012年にはデビューアルバム「Contender」、2013年にFAMILY THIEFとのスプリット、2014年には2ndアルバム「What Matters Most」を発表。ビルボードトップ200にランクイン。現在までにSTATE CHAMPS、FOUR YEAR STRONG、TRANSIT、REAL FRIENDS、HANDGUNS、COUNTERPARTS、HUNDREDTH等とのツアーやVans Warped Tour、So What?! Music Festival、Bled Festなどにも出演。最近ではA LOSS FOR WORDS、MAN OVERBOARD、MAJOR LEAGUEのラストツアーにも帯同。