pic1

BIOGRAPHY //
アメリカ、イリノイ州シカゴ出身のBELMONTは、2014年にハイスクールで結成され、2015年にCITIZENのフロントマンMat Kerekesと実の兄弟Chris Kerekesを共同プロデューサーに迎えて製作された「Vicissitude」EPをセルフ・リリース。結成時よりTHE STORY SO FAR、SUCH GOLD、初期CITIZENらの影響を感じさせるアグレッシブでヘヴィな一面も覗かせるポップ・パンクをプレイ。2016年にAS IT ISやSEAWAYらを輩出したシカゴのレーベルMutant League RecordsよりデビューEP「Between You & Me」をリリース。リードトラック”Overstepping”が話題になり、一躍耳の早いポップ・パンク・キッズの間を中心に大きな注目を集める。2017年に同レーベルより2曲入りシングル「Water Weight / Step Aside」を発表。2018年8月にはデビュー・アルバム「Belmont」をリリース。同作はビルボード・トップチャートへのランクインに加えて、まだヒットを飛ばしたことのないアーティストを中心に集計される音楽チャート、”ヒート・シーカーズ・チャート”と”オルタナティブ・ニュー・アーティスト・アルバム”の2部門にて堂々2位にランクイン。STATE CHAMPS、SLEEPING WITH SIRENS、SET IT OFF、REAL FRIENDSといった人気アーティストのサポートも行いながら、ツアーに次ぐツアーでファンベースを獲得。2019年にSTATE CHAMPS、THE STORY SO FAR、KNOCKED LOOSEらが所属するPure Noise Recordsと契約し、2020年に新作EP「Reflections」を発表。眼鏡ナードなルックスからは想像出来ないハイエナジーでアグレッシブなヴォーカル、モダンでエッジの効いたギターとビートに加えて、シンセサイザーとエレクトロ・エフェクト、トラップビートを用いるなどヒップホップからプログレやマスの要素やアプローチを盛り込み、新世代USポップパンクシーン期待のネクストブレイクとしても注目を集めている。

FOR FANS OF //
THE STORY SO FAR, KNUCKLE PUCK, NECK DEEP





logo_
HOME TOWN
Chicago, IL
MEMBER
Taz Johnson - Vocals
Brian Lada - Drums
Sam Patt - Guitar/Backing Vocals
Alex Wieringa - Bass
Jason Inguagiato - Guitar
bel
"Reflections" (IG-095)
Release date: 4/10/20120
Track Listing //
01. By My Side
02. Deadweight
03. Stay Up
04. Hideout
05. Move Along
06. Back and Forth