artist_details写真

BIOGRAPHY //
アメリカ、イリノイ州シカゴ出身。2014年に親友同士であるKNUCKLE PUCKのJoe Taylor、REAL FRIENDS のDan Lambton、KNUCKLE PUCK / HOMESAFEのRyan Rumchaksがアイデアを出し合ってスタートしたエモ/ポップ・パンク・バンド、rationale.。2015年にデビューEP「Confines」をデジタルとカセットテープで発表。同作はメンバー自身でレコーディングを行い、KNUCKLE PUCKのギタリストNick Casasantoをエンジニアに迎え、THE EARLY NOVEMBERのフロントマンAce Endersがミックスを担当。カセットは瞬く間に完売するとその反響を受けて、メインバンドの活動の合間を縫ってスローペースながら作曲活動を行う。2016年に「Confines」のアコースティック・ヴァージョンを発表し、同作にはTHE WONDER YEARS、MOOSE BLOOD、KNUCKLE PUCK、SEAWAYのメンバーがゲスト参加している。2016年以降はメインバンドであるKNUCKLE PUCK、REAL FRIENDS、HOMESAFEそれぞれがアルバムをリリースし、活動が多忙になったため、わずか数回のライブのみでrationale.としての活動は事実上ストップしていたが、約3年の時を経て、本作を製作。結成当初よりJIMMY EAT WORLD、MANCHESTER ORCHESTRA、INTO IT. OVER IT.、STAY AHEAD OF THE WEATHERといったオルタナティブ、エモ、インディーの影響をベースに、REAL FRIENDSやKNUCKLE PUCKのテイストも随所に感じさせるエモーショナルで繊細なメロディー・ラインと研ぎ澄まされた楽曲、パッション溢れるDan LamptonとJoe Taylorによるツイン・ヴォーカルでメインバンドを凌ぐほどの注目を集めるだろう。本作「You Are Flawed, But You’ll Be Fine.」は5月にセルフリリースでヴァイナル盤、ICE GRILL$よりCD盤がリリースされる。日本盤にはボーナス・トラックとして、これまでにリリースされた楽曲すべてとアコースティック・デモを追加収録している。

FOR FANS OF //
JIMMY EAT WORLD, REAL FRIENDS, KNUCKLE PUCK, THE STARTING LINE

logo_
HOME TOWN
Chicago, IL
MEMBER
Dan Lambton - Guitar / Vocals
Joe Taylor - Guitar / Vocals
Ryan Rumchaks - Drums
a
"You Are Flawed, But You'll Be Fine." (IG-092)
Release date: 5/17/2019
Track Listing //
01. Are You Still Listening?
02. Space Angela
03. Co-Occurring
04. Timestamp
05. Pick Me Up Ltd.
06. Flawed, but Fine.
07. Hangnail
08. FBS
09. Confinement
10. Quarterlife
11. Are You Still Listening (Acoustic Demo)
12. Space Angela (Acoustic Demo)
13. Co-Occurring (Acoustic Demo)
14. Confinement (Acoustic Ft. Dan Campbell & Mike Kennedy from The Wonder Years)
15. FBS (Acoustic Ft. Eddy Brewerton from Moose Blood)
16. Quarterlife (Acoustic Ft. Nick Casasanto from Knuckle Puck)
17. Hangnail (Acoustic Ft. Ryan Locke & Patrick Carleton from Seaway, Ryan Rumchaks & Emma Tiemann)

*1-7 from "You Are Flawed, But You'll Be Fine."
*8-10 from "Confines"
*11-13 from "Acoustic Bonus Tracks"
*14-17 from "Confines Acoustic EP"