artist_details写真

BIOGRAPHY //
アメリカ、イリノイ州ティンリーパークにて結成されたREAL FRIENDSは、2011年4月に「This Is Honesty」EPにてデビューを果たすと、2012年1月に5曲入りEP「Everyone That Dragged You Here」をセルフ・リリース。結成当初からTHE STARTING LINE、BRAND NEWを始めとした2000年代初期のストレートでクラシックなポップ・パンクから導き出したファストでアグレッシブなサウンドとピュアでキャッチーなソングライティングがまたたく間にキッズの心を揺さぶると、度々GREEN DAYや初期BLINK-182と比較されるなどメディアからの高い評価を得る。同作リリース後すぐに「Acoustic Songs」EPをオンラインで発表。同年秋には再びオンラインのみでGlamour Killsを通じて3曲入りEP「Three Songs About The Past Year of My Life」をリリース。THE STARTING LINEの”Say It Like You Mean It”リリース10周年記念ツアーのサポートやSENSES FAIL、SUCH GOLD、MAJOR LEAGUEらとツアーを行う。2013年5月にICE GRILL$より「Everyone That Dragged You Here」EPにて日本デビュー。同収録曲のアコースティック・ヴァージョンを含む全11曲が収録された日本限定でCDフォーマットでのリリースとなり、アメリカのBlack NumbersとイギリスのBanquet Recordsからも12″ヴァイナルでリリースされる。また、同年6月には7曲入りEP「Put Yourself Back Together」をリリースし、Vans Warped Tourに帯同。同年秋にはVans Warped Tour UK出演に伴うツアーをTHE WONDER YEARSとNECK DEEPと行い、さらにはLIGHT YEARS、KNUCKLE PUCK、FOREVER CAME CALLINGをサポートに迎えてツアーを行った。2014年7月にFearless Recordsより1stアルバム「Maybe This Place Is The Same And We’re Just Changing」をリリース。同作はビルボード・チャート・トップ100において24位にランクインし、初週に10,000枚を売り上げるとトータルで30,000枚を超えるスマッシュ・ヒットを記録。Alternative Press誌の”Alternative Press Music Awards”において​​​​ベスト・​​アルバムにノミネートされ、​​​​​​​同誌の「2016年最も期待されるアルバム」にも選出されるなど文字通り次世代のポップパンクを代表するバンドとして注目を浴びる。また同作リリース後はVans Warped Tour帯同に始まり、​ALL TIME LOW、MAYDAY PARADE、NECK DEEP、MODERN BASEBALLらとツアーを行う。2015年のRecord Store Dayには4曲入りの限定アコースティックEP「More Acoustic Songs」をリリース。同年6月にはSPEAK LOW IF YOU SPEAK LOVEをサポートに迎えて、​​初の​​​ジャパン・ツアーを敢行し、その流れでWITH CONFIDENCEとのオーストラリア・ツアー、EVERY TIME I DIEやCOUNTERPARTSとのアメリカ・ツアーやMAYDAY PARADE、THIS WILD LIFE、AS IT ISとの”AP Tour”に参加。2016年にはレコード・ショップやスケートパーク、レストランなどでプレイする”The $5 Tour”と題したツアーも話題になった。2016年6月にFearless RecordsとICE GRILL$より2ndアルバム「The Home Inside My Head」をリリース。THE WONDER YEARSやEVERY TIME I DIE、LIFETIMEなどを手掛けるSteve Evetts​​をプロデューサーに迎え、REAL FRIENDSのトレードマークであるパンク、ポップ、エモの彩りにエネルギッシュでパッション溢れる強い感情​​を率直に歌詞と​​サウンドに反映させた作品が完成。同年夏のVans Warped Tourのメインステージに出演している。

FOR FANS OF //
JIMMY EAT WORLD, THE STARTING LINE, THE WONDER YEARS


PAST TOUR DATES //
REAL FRIENDS / SPEAK LOW IF YOU SPEAK LOVE Japan Tour 2015
6/2 (Tue) – Tokyo Kichijoji @ WARP
6/3 (Wed) – Osaka @ CLAPPER
6/4 (Thu) – Nagoya @ CLUB ZION
6/5 (Fri) – Niigata @ WOODY
6/6 (Sat) – Tokyo Shinjuku @ NINE SPICES
6/7 (Sun) – Tokyo Shibuya @ GARRET



logo_
HOME TOWN
Chicago, IL
MEMBER
Dan Lambton - Vocals
Dave Knox - Guitar
Eric Haines - Guitar
Kyle Fasel - Bass
Brian Blake- Drums
jkt
"The Home Inside My Head" (IG-075)
Release date: 6/17/2016
Track Listing //
01. Stay In One Place
02. Empty Picture Frames
03. Keep Lying to Me
04. Scared to be Alone
05. Modena
06. Mess
07. Isolating Everything
08. Well, I’m Sorry
09. Basement Stairs
10. Door Without a Key
11. Eastwick
12. Colder Quicker
13. I Was Blind The Whole Time *
14. Seed *
* Bonus Tracks
Buy CD
RF
"Everyone That Dragged You Here" (IG-034)
Release date: 5/8/2013
Track Listing //
01. Floorboards
02. Anchor Down
03. Keep It Together
04. Everything I Never Want To Be
05. Home For Fall
06. Floorboards (Acoustic)
07. Anchor Down (Acoustic)
08. Keep It Together (Acoustic)
09. Everything I Never Want To Be (Acoustic)
10. Home For Fall (Acoustic)
11. I've Never Been Home
Buy CD