to

BIOGRAPHY //
2009年にアメリカ、バージニア州バージニアビーチにて学生時代に結成されたTURNOVERは当初、LIFETIMEやJAWBREAKER、SAVES THE DAY、BRAID、KNAPSACKを始めとするオルタナ、エモ、パンクに影響を受けたファストペースのエモーショナルなポップ・パンク/メロディック・ハードコア・サウンドをプレイ。2011年6月にBroken Rim Recordsより「Self-titled」EPを発表後、TITLE FIGHTやBALANCE AND COMPOSUREらのサポートを行なう。2012年4月にRun For Cover RecordsよりCITIZENとのスプリットを発表後、2013年4月に1stアルバム「Magnolia」をリリース。TITLE FIGHTやBRAND NEW、SMALL BROWN BIKEなどを彷彿とさせるエモの流れをくんだサウンドはポップ・パンクからインディー、エモ、ハードコア・シーンでも注目を集め、I AM THE AVALANCHE、DIAMOND YOUTH、TURNSTILE、ANGEL DU$Tらとツアーを行い、2014年3月にBroken Rim RecordsよりIVY LEAGUE TX、SUCH GOLD、MAKERとのスプリットを発表。同年8月には「Blue Dream」7″をリリース。2015年に入り、NEW FOUND GLORYやTURNSTILEとのツアーを経て、2ndアルバム「Peripheral Vision」をリリース。前作同様にWill Yip (TITLE FIGHT, CIRCA SURVIVE, TIGERS JAW) をプロデューサーに迎え、浮遊感あるドリームポップとエモ、シューゲイザー要素をブレンドされた美しいメロディーと絶妙なハーモーが見事なインディー・ロック・サウンドに進化を遂げ、そのエモーショナルで暖かみのある楽曲が大きな話題となると同作がビルボードの様々なチャートにランクインする。同作はFlake Recordsより国内盤化され、その後もTHE STORY SO FAR、PIANOS BECOME THE TEETH、THE WORLD IS A BEAUTIFUL PLACE & I AM NO LONGER AFRAID TO DIE、CITIZENらとツアーを行い規模も拡大。2016年5月に「Humblest Pleasures」7″をリリース後、初のジャパン・ツアーを行なう。その後もBASEMENT、ANGEL DU$T、MOOSE BLOOD、SORORITY NOISEらとアメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア・ツアーを行い、2017年1月にはCIRCA SURVIVEと3ヶ月に及ぶロングツアーを経て、新作のレコーディングに入る。2017年6月にはTHE STORY SO FARと2度目のジャパン・ツアーに始まり、TOUCHE AMOREとのオーストラリア・ツアーと初の東南アジア・ツアーも大成功で終える。同年8月にRun For Cover RecordsとICE GRILL$より約2年ぶりとなる3rdアルバム「Good Nature」をリリース。夏の夕暮れを感じさせる繊細なギターラインとゆるやかなヴォーカル、彼らの代名詞である美しいメロディーとハーモニーはより一層洗練され、ボサノバやジャズ、エレクトリック・ミュージック、サイケデリックからの影響を取り入れたドリーミーで穏やかなサウンドが完成。同作は「Magnolia」以降の作品をすべて手掛けている名プロデューサーWill Yipの豊富な経験とインスピレーションが反映され、バンドの成長を大きく感じさせる最高傑作に仕上がっている。国内盤にはボーナストラックとして日本未発売の「Humblest Pleasures」7″より2曲が追加収録されている。

FOR FANS OF //
REAL ESTATE, BEACH FOSSILS, DIIV, BEACH BOYS


TOUR DATES //
THE STORY SO FAR / TURNOVER / ELDER BROTHER / COUNTRY YARD / CASTAWAY Japan Tour 2017
6/29 (Thu) – Tokyo Shibuya @ THE GAME
6/30 (Fri) – Osaka @ PANGEA
7/01 (Sat) – Nagoya @ RADHALL
7/02 (Sun) – Tokyo Shibuya @ CLUBASIA

TURNOVER Japan Tour 2016
5/17 (Tue) – Tokyo Shinjuku @ NINE SPICES
5/18 (Wed) – Niigata @ CLUB RIVERST
5/19 (Thu) – Osaka @ PANGEA
5/20 (Fri) – Shizuoka Mishima @ GORILLA HOUSE
5/21 (Sat) – Tokyo Shibuya @ GARRET

to
HOME TOWN
Virginia Beach, VA
MEMBER
Austin Getz - Vocals/Guitar
Danny Dempsey - Bass
Casey Getz - Drums
Turnover
"Good Nature" (IG-080)
Release date: 8/25/2017
Track Listing //
01. Super Natural
02. Sunshine Type
03. What Got in the Way
04. Butter y Dream
05. Curiosity
06. Pure Devotion
07. Nightlight Girl
08. Breeze
09. All That It Ever Was
10. Living Small
11. Bonnie (Rhythm & Melody)
12. Humblest Pleasures *
13. Change Irreversible *
* Bonus Tracks
Buy CD